京都大学宇宙総合学研究ユニット
KYOTO UNIVERSITY UNIT OF SYNERGETIC STUDIES FOR SPACE

子育て中のお母さん・お父さん向け天文講演会

チラシPDF

 京都大学宇宙総合学研究ユニットでは、日本天文学会主催の 全国同時七夕講演会2010の一環として、子育て中の保護者の方を 対象にした天文講演会を開催します。

講演会は午前の部と午後の部があり、どちらも内容は同じで、 天文学、宇宙科学に興味のある一般の大人を対象にしたものです。 講演後、講師を囲んでお喋りする時間も設けます。 午前の部は1才以下のお子様をお連れの方を対象に、親子で 同じ部屋で講演会を行います。午後の部は就学前までの お子様をお連れの方を対象に、完全託児制にして別室で 講演会を行います。

参加を希望される方は下記の要領で 電子メールにてお申し込み下さい。応募者多数の場合は 抽選になりますのでご了解下さい。

日程:2010年7月6日(火)
時間:午前の部 10:30〜12:00
   午後の部 14:00〜15:30
会場:京都大学女性研究者支援センター  アクセス
定員:それぞれ10家族程度
参加費:500円

講演タイトル:「太陽と宇宙の天気予報」
講師:浅井歩(京都大学宇宙総合学研究ユニット 特定助教)

主催:京都大学宇宙総合学研究ユニット
共催:京都大学GCOEプログラム・「親密圏と公共圏の再編成をめざすアジア拠点」

なお本講演会は、 京都大学GCOEプログラム・「親密圏と公共圏の再編成をめざすアジア拠点」 が公募した「2010年度京都大学における男女共同参画に資する調査研究」の一つとして 採択された研究ユニット「子育て中の親を対象とするアウトリーチ活動のニーズ調査」の 一環として行っております。そのため、参加者の皆さんにはアンケート調査にご協力を お願いするがことありますので、ご了承下さい。

会場・託児について

午前の部:
会場は1階のフローリングの部屋になります。はいはいして動き回ることも 可能です。講演中にお子様が泣いたり動き回ったりしても構わない というスタイルで行います。 おもちゃや絵本などのある控え室があり、保育士も待機しています。

午後の部:
1階で保育士による託児を行い、講演会は2階で開催します。講演会場に お子様が入ることはできません。

なお講演中の出入りは自由です。授乳、オムツかえのスペースもあります。

参加申し込み方法

以下の申し込みフォームを電子メールでkzr_at_kwasan.kyoto-u.ac.jpまで 6月27日までにお送り下さい(_at_は@に置き換えて下さい)。 応募者多数の場合は抽選になります。抽選結果は6月中にメールでお知らせします。

ーーーーーーー申し込みフォームーーーーーーー
保護者氏名:
子ども氏名・年齢:
メールアドレス:
希望する時間:午前 午後(どちらかを消して下さい)

託児の際の注意点(あれば):


どのようにして本講演会をお知りになりましたか?


今後も同様の講演会等の情報を希望されますか?


今後の講演会等で取り上げて欲しいテーマがあればお書き下さい


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ先

京都大学宇宙総合学研究ユニット 担当:磯部洋明、浅井歩
kzr_at_kwasan.kyoto-u.ac.jp までメールでお問い合わせ下さい。 申し訳ありませんが電話でのお問い合わせには対応しておりませんので ご了承下さい。

関連情報

本講演会とは直接関係ありませんが、会場である女性研究者支援センターでは 6月30日に 「シンポジウム 男だって育児休業(シリーズ 私の仕事とキャリアデザイン2)」 が開催されます。こちらへもぜひご参加下さい。