京都大学宇宙総合学研究ユニット
KYOTO UNIVERSITY UNIT OF SYNERGETIC STUDIES FOR SPACE

文理融合型ビッグデータ解析実習(修士コース)

大学院教育「宇宙学」 で主催する実習型スキル向上プログラムです。

宇宙学に関わる文理のテーマ/専門、そして人が互いに混じりながら進めることで、 ビッグデータ活用の新しい発想を生み出しながら、実践的解析スキルを身につけます。 ビッグデータに関する概説も実施するので、初めての方でも参加できます。 実習プロジェクトのテーマとして、防災、行政、フィールドワーク等に利用できる 衛星地球観測データ実習、太陽地球観測データ解析実習、宇宙開発利用に関する SNS分析などが予定されており、自分の興味に合わせて実習テーマを選ぶことができます。




ビッグデータ解析実習2014

日時: 2014年11月20日(木)・21日(金)
場所: 理学研究科4号館328室 ( こちらの吉田キャンパス北部構内9番建物 )
スケジュール等の詳細情報(PDF)

ビッグデータ解析実習の参加募集について:

問い合わせ先

宇宙総合学研究ユニット 事務局
京都大学北部総合教育研究棟 403号室
E-mail: usss[_at_]kwasan.kyoto-u.ac.jp ([_at_] の部分を @ に変えて下さい)
Tel.: 075-753-9665
(お問い合わせはできるだけ E-mail でお願いします)

本事業は文部科学省の特別経費プロジェクト 「宇宙開発利用を担うグローバル人材育成のための宇宙学拠点の構築」 により実施するものです。