menu

2024年度第1回宇宙学セミナー開催のお知らせ(7月2日)

2024.7.2 (火) 16:00-17:30
講師:玉川徹 氏(理化学研究所)
題名:若手が活躍する超小型衛星:NinjaSat の試みと将来の宇宙実験
会場:京都大学 吉田キャンパス 北部構内 理学研究科セミナーハウス
申込:不要

概要:
我々は世界初の汎用超小型X線衛星 NinjaSat を2023年11月に打ち上げ、その機動力を活かし、X線天体の即時観測や長期変動観測を行っている。NinjaSat プロジェクトは2020年にスタートし、コロナによる遅延もあったが、3年程度という短期間でミッションを実現することができた。プロジェクト立案から実現までの時間が短いことは、優秀な大学院生や若手研究者が活躍・成長する機会を与え、また、新たなアイデアを繰り返し試す場を生み出してくれる。NinjaSat は天文観測衛星であるが、将来は超小型衛星を用いた宇宙科学実験に拡張することを考えている。本講演では、NinjaSat プロジェクトを振り返りつつ、将来の宇宙科学実験への見通しを述べる。