京都大学宇宙総合学研究ユニット
KYOTO UNIVERSITY UNIT OF SYNERGETIC STUDIES FOR SPACE

宇宙ユニットとは?

宇宙総合学研究ユニットは、宇宙に関連した異なる分野の連携と融合による 新しい学問分野・宇宙総合学の構築を目指して、2008年に設置された組織です。 宇宙ユニット紹介パンフレット(pdf)
「グローバル人材育成のための派遣プログラム」など「宇宙学拠点」の事業詳細は こちらをご覧ください。

お知らせ

2017.12.11
宇宙ユニットメンバーの松沢哲郎特別教授(高等研究院)による 第一回パラボリックフライト実験 に関する論文が Primates誌 に掲載されました。 (リンク)
2017.12.01
宇宙ユニットニュース12月号
2017.11.28
第11回宇宙ユニットシンポジウムにおけるポスターセッション「宇宙研究の広場」の 参加者募集を開始しました。 応募方法は こちら をご覧ください。 締切は2017年12月25日(月)です。
2017.11.24
宇宙ユニットメンバーの榎戸輝揚特定准教授(白眉センター)らが執筆された、 雷が大気中で原子核反応 (光核反応) を起こすことを突き止めた論文が、 Nature誌に掲載されました。 詳細
2017.11.20
2018年2月10日(土)・11日(日)に、第11回宇宙ユニットシンポジウム 「人類は宇宙人になれるか? ―宇宙教育を通じた挑戦―」を開催します。 ポスターPDF
宇宙ユニットシンポジウムに関する最新情報は こちらをご覧ください。
(2017.12.6追記) 2/10の講演会・パネルディスカッションの講演者・パネリストが決定しました。
過去のお知らせはこちらをご覧下さい