京都大学宇宙総合学研究ユニット
KYOTO UNIVERSITY UNIT OF SYNERGETIC STUDIES FOR SPACE

宇宙ユニットとは?

宇宙総合学研究ユニットは、宇宙に関連した異なる分野の連携と融合による 新しい学問分野・宇宙総合学の構築を目指して、2008年に設置された組織です。 宇宙ユニット紹介パンフレット(pdf)
「グローバル人材育成のための派遣プログラム」など「宇宙学拠点」の事業詳細は こちらをご覧ください。

お知らせ

2019.11.15
2020年2月8日(土)・9(日)に第13回宇宙ユニットシンポジウム「人類は宇宙文明を作れるか?ー宇宙教育を通じた挑戦」を開催します。
ポスター発表を募集中です!〆切は12月12日(木)正午
2019.11.11
第9回宇宙学セミナーを12/13(金)に開催します。
2019.11.11
宇宙ユニットニュース11月号 (一覧)
2019.10.31
ムーンビレッジアソシエーション(MVA)は、2019年12月5-8日に東京と京都で国際ワークショップを行うことを予定しています。(詳細はこちら)
京都大学宇宙総合学研究ユニットでは、12月8日に一般公開のシンポジウムを開催いたします。ポスター出展応募・参加申し込みはこちらから。ぜひ奮ってご参加お願いいたします。
2019.10.02
後期の講義は、10/2 (水5限) より 「有人宇宙学」、 10/3 (木1限) より 「宇宙学」を開講します。 会場はともに東一条館2階201 (大講義室)です。
日程は イベント・スケジュールを確認してください。
2019.08.23
アポロ月着陸50年や、Gateway計画や民間の月への有人活動の再開、および月以遠への持続的有人滞在などが議論される状況が活発になっています。
ムーンビレッジアソシエーション(MVA)は、2019年12月5-8日に東京と京都で国際ワークショップを行うことを予定しています。
京都大学宇宙総合学研究ユニットでは、12月7,8日に一般公開のシンポジウムを開催いたします。ぜひ奮ってご参加お願いいたします。 (京都セッションへの一般参加者の参加登録方法については、後日宇宙ユニットHP上でお知らせいたします)。
2019年第3回MVA国際シンポジウムについての情報は、 こちらをご参照ください。
過去のお知らせはこちらをご覧下さい